渋谷上空229mの音楽映画体験 ROOFTOP "LIVE" THEATER 世界の音楽映画を屋上の開放感と大音量で自由に楽しむ屋外上映イベント

渋谷から映画で世界とつながる。
渋谷区から最新の映像アートを発信する
『イメージフォーラム・フェスティバル』の特別上映イベント
「ROOFTOP “LIVE” THEATER」を今年も開催。
世界の音楽映画を日本最大級の屋上展望空間で自由に堪能できる4日間。
フランス、インド、エチオピア、アメリカといった多様な地域から
セレクトされた作品はいずれも日本初上映、もしくは先行特別上映です。
音楽映画の新たな楽しみ方をSHIBUYA SKYと
イメージフォーラムが提供します。

SCHEDULE

開催日時・場所 2021 10.9 SAT. 10.10 SUN. 10.16 SAT. 10.17 SUN. 18:00 上映開始予定 @SHIBUYA SKY 屋上 (SKY STAGE)

『シスターズ・ウィズ・トランジスターズ』

9.16 FRI. 19:00 9.24 SAT. 18:20

日本
初上映

Sisters with Transistors シスターズ・ウィズ・トランジスターズ

エレクトロニック・ミュージックにおける偉大な女性のパイオニアたちから音楽史を読み直す刺激的なドキュメンタリー。

© Mindscreen Cinemas

9.18 SUN. 19:00 9.25 SUN. 20:00

先行上映

Sarvam Thaala Mayam 響け!情熱のムリダンガム

インドの映画オタクの青年が、ある日伝統楽器ムリダンガムの魅力に目覚め、一流のプレイヤーを目指す。映画のあらゆる魅力をてんこ盛りにした激アツ作品。

『トラララ』

9.24 SAT. 20:00

日本
初上映

Tralala トラララ

パリのストリート・ミュージシャン、トラララは、不思議なメッセージに導かれ奇跡の町へと流浪していく。過ぎ行く人生の儚さをコミカルさと人情味で描き出すミュージカル作品。

『ロアリング・アビス エチオピア初源のサウンド』

9.25 SUN. 18:20

日本
初上映

Roaring Abyss ロアリング・アビス エチオピア初源のサウンド

人類の起源の地であり、あらゆる音楽が始まった地でもありながら新たな融合が生まれているエチオピアの音楽世界を、2年をかけフィールドレコーディングした貴重なロード・ムービー。

記念LIVE開催 Paradise Lounge Special Live inspired by “Sisters with Transistors”

46F Paradise Lounge
開催日時・場所 2022 9.16 FRI. 20:40 - 21:40 @ 46F Paradise Lounge  (SHIBUYA SKY)

エレクトロニック・ミュージックにおける偉大な女性のパイオニアたちを描く
『シスターズ・ウィズ・トランジスターズ』上映後に、
呉山夕子のエレクトロニックソロプロジェクト「KOPY」によるライブを
Paradise Lounge(パラダイスラウンジ)で開催します。
Paradise Lounge は FPM 田中知之がセレクトした音楽と共に、
渋谷の眺望が楽しめるミュージック・バー。
音楽と夜景とドリンクとフードを楽しみながら、上映後のひと時をお過ごしください。

出演アーティスト

KOPY

呉山夕子のエレクトロニックソロプロジェクト 2015 年から始動。2002 年から 2015 年までは water faiという女子バンドに所属し、現在は The creams というバンドでギターを担当する。またシンセサイザーノイズユニット"Turtle Yama"としても活動中。2016 年にドイツのデュッセルドルフにある Salon desAmateurs やベルギーのアントワープなどでヨーロッパツアーを行う。2018 年 9 月には KOPY でヨーロッパツアー、Meakusma festival で Lena Willikens のショーケースに出演。2021 年 7 月にドイツのデュッセルドルフのフェス Theater der Welt に出演。2019 年 11 月に同じく TAL から KOPY/TENTENKO でスプリットアルバムをリリース。2021 年 9 月 25 日に同じく TAL レーベルからオリジナルとリミックスの EPをリリース。

KOPY - ETERNAL EP/TAL24
12" EP with remixes by ELENA COLOMBI,
HARMONIOUS THELONIOUS and DYNAMO
DREESEN/
SJ TEQUILLA plus original tracks by KOPY

TICKET チケット情報

SHIBUYA SKY 一般チケット 当日窓口チケット:2,000円(税込) WEBチケット:1,800円(税込)

イベント当日のSHIBUYA SKY入場チケット、もしくは年間パスポートをお持ちの方は、どなたでもご覧いただけます。

  • SHIBUYA SKY チケットは、事前に入場日時を指定して購入できる「WEBチケット」と、ご入場当日窓口にて時間を指定して購入する「当日窓口チケット」がございます。「WEBチケットは」購入日の4週間先の日付まで販売しています。
  • SHIBUYA SKY チケットは数に限りがございます。ご希望日時のチケットが完売の場合は購入いただけません。
  • 入場後の滞在時間に制限を設けていませんが、退場後の再入場はできません。
  • 当日会場の混雑状況により、屋上や上映場所付近の入場制限を行う場合がございます。
  • 当日、イベントの様子を撮影させていただきます。後日、各種媒体で放映される可能性があります。予めご了承ください。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、開催内容を変更する場合があります。

INFORMATION 「イメージフォーラム・
フェスティバル」とは

イメージフォーラム・フェスティバルは作家性、芸術性、創造性の高い映像作品を世界中から集めて上映する日本最大規模の映像アートの祭典です。前身の「アンダーグラウンド・シネマ新作展」(1973〜)と「実験映画祭」(1981〜)の流れを引き継ぎ、より国際的な内容と作品の一般公募を盛り込んで1987年にスタートしました。
一般公募部門は日本における先鋭的な若手映像作家の登竜門としても知られ、山村浩二、河瀨直美、石田尚志など、現在国際的に活躍する映像作家、アーティストの作品が過去に入選しています。2018年に、それまで国内に限定していた募集範囲を拡大し、「東アジア・エクスペリメンタル・コンペティション」がスタートし、2021年には同部門の新人賞として「SHIBUYA SKY賞」が創設されました。この賞は「まだ見ぬ世界を見たい」という気持ちを形にした展望施設にふさわしく、オリジナリティにあふれた新しい表現にチャレンジする新人映像作家に対して授与されます。東アジアの国際間における相互の交流と刺激によって、これからの芸術表現を模索し、メディア環境を含めた社会のあり方について考える場を創出します。